News

【お絵描き教室】造形作品

私の住む川崎は子供が多くてにぎやかです。休日息子と大師公園に遊びに行きました。

道中で息子が見つける様々な景色を一緒にみるのが好きです。

普段は気が付かない小さな花や実がなっていたり、名前の知らない虫を見つけました。

さて、今日は造形作品の紹介です。

臨床美術のアートプログラムで「かぼちゃ」を作りました。

はじめに本物のかぼちゃに触れて質感や重さを感じます。

半分に切ってかぼちゃの中身もよーく観察。

「どんなかのちゃ料理を食べますか?」と質問すると様々な答えが返ってきました。


かぼちゃの味の色

触った質感

叩いた時の音のイメージ



充分にかぼちゃを感じてとってから制作しました。



それぞれのかぼちゃが出来ました!なんてすてきなかぼちゃでしょうか。
作品から作者の心の中が見えてきそうです。

七色お絵描き教室は絵画教室ですが、造形や工作も少し取り入れています。

次回はクレヨン画の作品を紹介をしたいと思います。